キャリアサポート

トップページ > キャリアサポート > 幼児教育科の2年間

幼児教育科の2年間

幼児教育科では、一人ひとりの気持ちがわかる、こころの優しい保育者を目指します。意欲的に奉仕活動やボランティア実習を行い、自分をアピールすることが重要になります。

1

入学キャリア支援センターのスタッフが全面的にサポート

2年間の学びで、敬愛の精神を育み、積極的な地域貢献に取り組みます。そして専門的な知識・表現力を身につけた保育者となるための様々な活動を経験してコミュニケーション能力を高め、責任感・協力性を身につけることのサポートをします。

入学 キャリア支援センターのスタッフが全面的にサポート

2

ようこそ先輩!保育実践力養成講座卒業生の先生より直接学べる

保育者として幼稚園や保育所、または施設等に就職した先輩より実践的な講義を受講します。子どもに人気のワークショップや保育者としての言葉掛け、大学生活で身につけておくと活かせることなどを学ぶ機会となります。

ようこそ先輩!保育実践力養成講座 卒業生の先生より直接学べる

3

幼稚園教諭統一適正試験対策10回以上の集中講習会で試験対策

2年生の6月から地域ごとに行われる幼稚園教諭統一適正試験の対策として、集中講習会を10回以上行っています。
希望者のみの参加ですが、多くの学生が出席しており、個別指導や面接対策も行っています。

幼稚園教諭統一適正試験対策 10回以上の集中講習会で試験対策

4

卒業・就職学んできた成果を発揮するため卒業後もしっかりサポート

幼稚園教諭二種・保育士資格両免の取得を目指し、専門職の就職を確実にして卒業します。
さらに、卒業後3か月目には「フォローアップセミナー」を開講し、社会人となった卒業生が職場で長く定着できるための支援を行っています。

卒業・就職 学んできた成果を発揮するため卒業後もしっかりサポート